fbpx

ビデスロ

オンラインカジノのビデオスロット情報を徹底的に紹介

最近のビデオスロット実践

続きを表示

バカラで交互に賭ける事は有効なのか?バカラ好きが語る真相

バカラで交互に賭ける事は有効なのか?バカラ好きが語る真相

どうもnoriです!

今回がバカラの賭け方について記事を書いていきたいと思います。

nori
今日は賭け方についてだな!

バカラの賭け方について

バカラを実践した事がある方は分かると思いますがバカラでは賭ける場所がそこまで多くありません。

プレイヤービックやバンカービックなど賭ける場所はあるのですが、ほとんどの人がプレイヤーもしくはバンカーに賭けています。

 

たまにタイに賭ける人もいますが大抵はプレイヤーもしくはバンカーに賭けています。

交互に賭けるのは有効か?!

最初に結論を言いますと、バカラにおいてプレイヤーとバンカーに交互に賭けるのは有効とも言えますし有効ではないとも言えます。

これはどういう事かと言いますとバカラでプレイヤーとバンカーが出る確率はちょうど約50%です。

 

厳密に言いますとバンカーの方が多少来やすくなっています。

ですがほとんど50%なのでそこまで気にする必要はありません。

nori
この50%がバカラが難しいとされる部分なんです!

勝率は常に50%のバカラ

バカラは良くも悪くも常に勝率が50%です。

これはどのタイミングで賭けてもです!

 

なのでバカラで交互に賭けても勝率は50%です。

逆にプレイヤーに賭け続けてもバンカーに賭け続けても勝率は約50%です。

連続で発生したら負け続ける

ですがプレイヤーやバンカーが連続で発生する事があります。

プレイヤーもしくはバンカーが6回以上発生する事をバカラではドラゴンと言うのですがドラゴンが発生した時は同じ方に賭け続けたら負け続けるもしくは勝ち続ける事になります。

nori
当たり前の事なんやけど

ですが長い目で見た時にプレイヤーでもバンカーでもドラゴンが発生します。

このような理由からどのような賭け方をしても長い目で見たら結果はそこまで変わらないという事になります。

短期的な勝負では50%ではない

バカラは勝率が50%なのでどう賭けても結果は同じという風に言われていますが、この勝率が50%に収束する為に必要なベット回数は1憶回位する必要があります。

 

約1/2の勝負でさえ膨大なベット回数が必要になってきます。

ですが、短期間でそこまでベットする事は現実的に不可能ですし勝率を50%に収束させる事は厳しいです。

 

ではどのようにしたらよいのか!?

バカラで勝ち逃げ損切りは必要

勝率が早い段階で50%に収束するなら損切りや利確はそこまで必要はないと思います。

勝率が50%あるならベッティングを使用する事で中々負ける事はないと思います。

 

ですが僕はバカラ実践を結構行ってる方だと思いますが、1回の実践で勝率が50%になる事はそこまでありません!

本当に酷い時は勝率が15%前後の時もありますし逆に80%を超える時もあります。

 

ですがバカラにおいて安定して勝つ為には50%付近の勝率をキープしてくれる事が1番助かります!

理由は50%を基準に色んな攻略法が考えられてるからです!

nori
今凄い良い事行ってるよね?
オリケン
それを自分で言わなかったらねw
nori
言わねぇと誰も気づいてくれないし褒めてくれないんだよ!!!

短いスパンでの勝率は50%に安定しない事が多い

バカラでは短いスパンでの実践では勝率が50%に安定する事は中々ありません。

これは皆さん経験があると思いますが長い期間賭け続けて勝率は50%に収束すると言われています。

 

僕も最初の方は、勝率が50%なかったのでバカラの勝率50%って嘘やん!って思った事がありました。

ですがこれは試行回数が少なすぎる事が大きな原因だったんです。

賭け方はそこまで重要ではない?!

バカラにおいて賭け方は重要か重要じゃないか?と言われたらかなり難しいです。

例えばプレイヤーもしくはバンカーに賭け続けた場合、プレイヤーが連続で来たりバンカーが連続で来てしまうとかなりの連敗をしてしまいます。

 

そこで損切りが出来る人は問題ないのですが、損切りが出来ない人の場合はかなり大きな資金を失ってしまう事になります。

このように考えると重要ではないとは言い切れません。

重要なのは資金管理

ですが根本的に重要なのは賭け方と言うよりも資金管理法だと思います。

 

バカラにおいて勝率を変える事は不可能とされていますが勝率が低くても利益を出す事が出来るのは資金管理法が存在するからです。

なのでバカラで勝てない根本的な問題は勝率が低い事ではなく資金管理法が機能していないと言った方が正しいと思います。

完璧な攻略法は存在しない

ですが完璧な資金管理法と言うのは存在しません。

それが完成してしまうとバカラというギャンブルが破綻してしまうからです。

 

ですがそこに裁量を加える事で完璧に近い攻略法は存在すると思います!

ここで言う裁量と言うのは利確や損切りの事を言っています。

nori
利確と損切りはマジで重要です!

まとめ

今回はバカラにおいて交互に賭ける事は実際どうなのか?という事について紹介させて頂きました。

あくまでこれは僕の実践をベースにして思った事を書かせて頂きました。

 

そんな結果にならない!と思う方もいると思いますが何か思った方はコメント欄でお願い致します。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメントはこちら

*

Return Top