fbpx

ビデスロ

オンラインカジノのビデオスロット情報を徹底的に紹介

設定で攻略できる?ビデオスロットの設定は何段階あるのか?

最近のビデオスロット実践

続きを表示

設定で攻略できる?ビデオスロットの設定は何段階あるのか?

こんちわ!ビデオスロット研究家のkatuです!

ビデオスロットに設定があるのをご存知ですか??

これは完全に空想のお話ですが、私はあると考えています。笑

祖父
あると思うんじゃったらオマエの理論を聞いてやろうではないか!
katu
おい!じじぃ!貴様どんだけ上から目線なんや!引き釣り回すぞコラ。

設定を完全に攻略して、将来はビデオスロット御殿を建てるのが夢です笑

そこで今回は、ビデオスロットにも設定があると仮定して『設定は何段階あるのか?』っていうところ真剣に考えていきたいと思います!

ビデスロ好きの皆さん。ぜひ一緒に夢を語り合いましょう!笑

ビデオスロットおすすめ記事

ビデオスロットの設定は何段階あるのか?

日本のパチスロなんかは設定があり、その設定により出玉を管理されていますよね?

出玉というより、設定差で当選確率や子役出現確率に違いが出てきます。(6段階設定)

 

当然、高設定の方が勝つ確率が高いです。

 

一方でビデオスロットの設定はどうでしょうか。(あるとすればの話です。)

果たして、ビデオスロットの設定は何段階あるのでしょうか?!

ビデスロの設定を語る前に….

オンカジサイトにビデオスロット機種を提供している会社はたくさんあります。

  • プレイテック社
  • マイクロゲーミング社
  • ハバネロ社
  • PLAY`GO社
  • YGG DORAJIL社

などなど、たくさんの会社からゲームを提供してもらっているオンカジサイト。

それは日本のパチスロ店も同じで、『サミー』『大都技研』など様々な機種を取り揃えていますよね?

もしビデオスロットに設定があるとすれば、

『設定を標準化しないといけない』という事です。

 

どういうことか?と言いますと、日本のパチスロであれば『6段階設定』で統一されています。これはどの会社も6段階の設定仕様にして納品しているという意味です。

例えば、『サミーは8段階』『大都技研は4段階』『キタックは6段階』と設定がバラバラであれば統一感がなく、ユーザーは混乱すると思います。

そうならないために日本のパチスロ業界では設定基準を統一しています(深くは知らないが笑)

 

だとすると、オンカジ業界も同じように『ビデオスロットの設定を統一しているのではないか?』このように考えています。

ゲーミング会社ごとにバラバラではなく、設定の統一が義務付けられている。段階も標準化されていると仮定して話を進めていきます!

①ビデスロの設定は『3段階』説

説というより、個人的な妄想です笑

イメージとして、海外の人間は日本ほど細かくないのではないか?

このように考えました。

 

パチスロの設定は『6段階』という事で、その半分の『3段階』くらいではないか?と予想した説です。

その3段階も、数字ではなく

  • Low(ロウ:低設定)
  • Middle(ミドル:中設定)
  • High(ハイ:高設定)

このように3段階の設定をもっているのではないか?と予想しています。

 

設定変更のタイミングに関しては、以下の記事で勝手に考えていますので良ければご覧ください笑

3段階設定の場合、設定事で何が違うのか?って話

設定が3段階あると仮定して、じゃあその3段階で何が違うのか?

 

私が考えているのは『ボーナス出現確率』が違うのではないか?と考えています。

  • Low(ロウ:低設定)・・1/300
  • Middle(ミドル:中設定)・・1/200
  • High(ハイ:高設定)・・1/100

こんなイメージですかね?!

 

1回転ごとの抽選は毎回されていると仮定して、上記のようにボーナスの出現確率を設定で制御してるのではないか?と勝手に思っています。

②ビデスロの設定は『10段階』説

これも個人的な妄想です。

妄想しすぎて、どぴゅってます。

 

次は、ビデオスロットの設定は10段階あるのではないか?と想像してお話します。

さっきの逆で、海外の人間(特に運営者、経営者などお金を稼ぐことに長けている人)はかなり細かい可能性があると仮定しました。

10段階もあって戦略的にコントロールすれば、ユーザーの資金を減らせることが可能なんじゃないかと。。(本当なら恐いお)

 

その10段階設定はかなり単純です。

  • 設定1
  • 設定2
  • 設定3
  • 設定4

みたいな感じで、日本のパチスロが6段階ですから単純にあと4段階プラスされたとイメージしておきましょう。

祖父
貴様は完全にぶっ飛んでやがるな!笑 何が『イメージしておきましょう』じゃ!
katu
おじい様!こういう考えも必要だよ!何よりこうやってイメージを膨らますだけでも楽しくないかい?このクソじじぃがっ。大和川(やまとがわ)に沈めんぞコラ。

10段階設定の場合、設定事で何が違うのか?って話

設定が10段階あるとして、一体に何が違うのか?って話です。

私が考えているのは『ペイアウト率』と『爆発率』が違うのではないか?と考えています。

  • 設定1・・90%(ペイアウト率)、1%
  • 設定2・・92%、2%
  • 設定3・・94%、3%
  • 設定4・・96%、4%
  • 設定5・・98%、5%
  • 設定6・・100%、7%
  • 設定7・・110%、10%
  • 設定8・・130%、15%
  • 設定9・・150%、20%
  • 設定10・・180%、30%

爆発率とは?(あくまで仮定)

ボーナス出現時、100倍配当以上が出現する確率

こんな感じで割り振ってみました!

 

設定10なんかかなりやばいですね!おしっこちびります。

この考えもなかなか洗練されているのではないでしょうか?(自分で言うな)

まとめ

いかがでしたか?

この記事はビデオスロットにロマンを追いかけている人にとっては面白かったのではないでしょうか?笑

 

ビデスロ設定変更のタイミングに関しては、以下の記事で勝手に考えていますので良ければご覧ください笑

絶対にあると思うんですけどね~。。

 

私はあきらめずに、これからもビデオスロットの設定について追いかけていきます!!

同じような『同志』の方がいらっしゃいましたらコメントどしどしお待ちしております!!

コメントはこちら

*

Return Top