fbpx

ビデスロ

オンラインカジノのビデオスロット情報を徹底的に紹介

【オンカジ初心者必見】ネットカジノとは一体何なのですか?

最近のビデオスロット実践

続きを表示

【オンカジ初心者必見】ネットカジノとは一体何なのですか?

こんちわ!katuです!

katu
ネットカジノ=オンラインカジノという認識でOKです!しかし、闇・裏カジノ=ネットカジノというわけではありませんので心配無用でっす!

ネットカジノ(オンラインカジノ)は、その名のとおり『インターネット上でカジノが楽しめるサービス』です。

一般的には、海外にあるランドカジノのインターネット版と考えて頂ければよいでしょう!

海外のランドカジノには、ほんとに様々なゲームがあります。

  • バカラ
  • ルーレット
  • ブラックジャック
  • ポーカー
  • クラシックスロット・ビデオスロット

上記は代表的なゲームにあたります。

このようなゲームがインターネット上でプレーできるのが『ネットカジノ=オンラインカジノ』になります。

オンラインカジノは違法?

オンラインカジノは違法なのか?ってところが実際に一番気になりますよね?

私も始める10年前はかなり調べ込みました。

その結果…

『オンラインカジノは合法でも違法でもない!』

という事が分かりました笑

『けど、ニュースで違法賭博とかの報道よく見かけるんだけど…』

って思われた方。惜しい!!

あれは実はオンラインカジノと全く関係がありません!

katu
裏カジノ・闇カジノ・違法賭博店で検挙!みたいな報道あるでしょ?あれってオンラインカジノとは関係がありません。日本人が店舗を構えてカジノ賭博を行えば、胴元もプレイヤーも完全にアウトです。もちろん、ネット上も国内でお金のやりとりがあれば法律違反になります。
祖父
バトミントンのだれだれが検挙されてたのは、完全に前者のパターンじゃな!
katu
そのとおり!そしてオンラインカジノの場合だと、胴元が海外にあるので日本の法律では裁けないんですよ。
祖父
2年前にオンラインカジノでプレーしていた人が逮捕された事件があったのを知っているかの?一度、逮捕はされたものの数日後には『不起訴』となった事件じゃ。これは日本にオンラインカジノを取り締まる法律がないにも関わらず、警察が誤逮捕してしまった!という話であったな。

日本で、賭博を取り締まる法律は以下の2つにあたります。

単純賭博(刑法185条)

賭博をした者は、50万円以下の罰金又は科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りでない。

常習賭博および賭博場開帳等薄図利(刑法186条)

常習として賭博をした者は、3年以下の懲役に処する。賭博場を開張し、又は博徒を結合して利益を図った者は、3月以上5年以下の懲役に処する。

この法律は日本のみで適用される法律であり、海外で運営されているオンラインカジノサイトで賭博を行っても、決して処罰できる法律ではありません。

そのため、実際に私も10年以上オンラインカジノのプレイヤーとして遊んできましたが、警察沙汰になったことは過去1度もありません。

オンラインカジノサイトは安心・安全なのか?

次に気になるであろう『オンカジは怪しくねっ?!』っていうお話です。

結論から言うと、健全なサイトしか残りません!笑

そのため、インターネット上でそのサイトの名前を打って、出てきているようなサイトは優良サイトの場合が多いです。一昔前はそうでもなかったみたいですが…

カジノサイト独自のゲームというものはない?!

イメージ的に、オンカジサイトが変われば遊べるゲームもかなり変わるのでは?と考えると思います。

実はそうでなく、オンカジサイトは『ゲーミング会社』からゲームを提供されているんですよね。

そのため、オンカジサイトが違っても遊べるゲームは同じ!っていうパターンが多いです。

katu
コンビニみたいなイメージです。ファミマとローソンで全くの違う会社ですけど『コカ・コーラ』や『バーモンドカレー』『アサヒビール』など扱っている商品は一緒でしょ?!
祖父
オマエの話はイメージが湧きにくいわい!笑

そんなゲーミング会社も、ちゃんと運営されるカジノ以外にはゲームをおろしません。

裏を返せば『有名なゲーミング会社』のゲームソフトが入っているカジノサイトは安心して使える!ということになります。

※有名なゲーミング会社のイメージは下図になります。

運営ライセンスを取得しても不正すれば一発退場!!

オンラインカジノサイトを運営するには『運営ライセンス取得』『第3者機関の介入』が必要不可欠になります。

運営ライセンス取得には多額のライセンス費用がかかるのだとか。運営ライセンス取得国で有名&信頼できるのが、

  • イギリス
  • マン島
  • マルタ共和国
  • フィリピン
  • キュラソー島
  • アイスランド
  • カナワケ(カナダ)

このあたりで運営ライセンスを取得しているオンカジサイトはまぁ安全かと。

次に、第3者機関についてです。

その第3者機関は何するのか?って話なんですが、

  • ゲーミング会社から提供されているペイアウト率になっているか?
  • プレイヤーからの収支にウソ偽りはないか?
  • サイトを定期的に更新されているか?
  • プレイヤーへの未払いが発生していないか?
  • 言語の対応は適切か?

など、定期的な監査が訪れます。

私は、あるオンカジサイトのサポートさんと仲良くさせていただいているのですが、サポートさん曰く『かなり細かく厳密に監査される』とのことでした。

これではオンカジサイトも不正のしようがないですよね?

何より、不正なんかがあれば永久追放されますから運営側もしっかり運営しないとダメってわけです。

ちなみに。

私は過去に、賞金の未払いや不正を感じるようなゲームは一度も体験したことはありません!

オンラインカジノはどうやって換金するの?

次にオンラインカジノの換金について説明します。

katu
オンラインカジノのお金の流れって全然意味わかんないよね?大丈夫!私も最初意味わかんなかったけど、簡単です!!

パチスロと違い、現金ってわけにもいきませんからちょっとした準備が必要になります。

オンラインカジノサイトへの入金

オンカジサイトへの入金は何種類かあります。

  • クレジットカードで入金
  • ビットコインで入金
  • 海外口座から入金

大体この3つです。

オンラインカジノサイトへの入金に関する詳しい内容は以下の記事を参考にしてください。

オンカジサイトからの出金

オンカジサイトからの出金も何種類かあります。

  • ビットコイン口座への出金
  • 海外口座への出金

直接、オンカジサイトから国内銀行(自分の口座)への出金ってのはできないのでご注意ください!

一度、『海外口座かビットコイン口座へ出金⇒国内口座へ送金』ってゆーのがもっともスタンダートです。

ちなみに、ビットコイン口座さえあればオンカジで不自由なく換金できます笑

イメージを掴むためにも、以下の記事を参考にご覧ください!

出金時間や手数料は?

ある程度お金の流れは理解できたと思います。

次に気になるのは『出金時間』や『手数料』のお話です。

私がオンラインカジノ初心者さんにおすすめしているのが、ビットコインでの入出金です(理由は送金時間がかからない&手数料が安い)

今回は、ビットコイン口座を持っていた場合の出金時間&手数料になります。

  • 出金時間・・2時間~1日(カジノサイトによる)
  • 手数料・・約300円

これくらいで考えておいてください!

すぐに勝ったお金を自分の銀行に送金できるわけではないのでご注意を!!

実はオンラインカジノが一番稼ぎやすいって知ってた?

結論から言うと、ビデオスロットは日本のギャンブルよりも勝ちやすいです。

なぜ勝ちやすいのか?と言いますと、それはペイアウト率の高さにあります。

ペイアウト率とは?

ペイアウト=投資収益
一般的に、使った資金の何%が自分に返ってくるかを指している%(パーセンテージ)

参考で以下に、日本で有名なギャンブルを例に出してみましょう!

  • 宝くじ・・46%
  • オートレース・・70%
  • 競輪、競艇(ボートレース)・・75%
  • 競馬・・75%~85%
  • パチンコ、スロット・・83~88%
  • ビデオスロット・・95%
  • カジノゲーム(バカラやルーレットなど)・・97~99%

 

上記のパーセンテージをもとに計算してみましょう!!

パチスロの場合、85%と仮定して1年間で資金200万円を使ったとしましょう。

そうなると、1年後に残っている資金は170万円の計算となります。30万円の赤字ですね!(もちろん立ち回り方などで数字は変わります)

祖父
1年間に200万円も資金として使ったら、もっとえぐい金額負けてそうじゃが…


katu
そこは理論値で計算しているから黙れ老いぼれがっ!


次に、ビデオスロットのペイアウト率で計算してみましょう!

ビデオスロットは95%だったので…

200万円×95%=190万円

これが1年後に手元に残る金額となります。赤字は10万円!

パチスロと比較すると、20万円も開きがあることが分かります。

パチスロもビデオスロットも『その人の立ち回り方・取り組み方次第』と言える部分も当然ありますが、理論値でお話をすると完全に軍配はビデオスロットにあります。負けにくい=勝ちやすいことが言えます。

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事で『ネットカジノがなんぞや!』ってのがある程度理解できたと思います。

なんでもそうですが、実際にやってみないと分からないってのが多いと思います。

そのため、実際に私が遊んでいるオンカジサイトで遊んでみてください!

こちらのサイト(下のボタンから登録すれば)経由であれば登録後、サポートに『ビデスロから登録しました!登録ボーナスください!』とチャットで伝えれば入金せずに30ドル分のチップがプレゼントされます!

ビデオスロットで遊んでみる!

そのプレゼントされた30ドルで、いろんなゲームを体験してみてくださいね♪

コメントはこちら

*

Return Top