fbpx

ビデスロ

オンラインカジノのビデオスロット情報を徹底的に紹介

最近のビデオスロット実践

続きを表示

パチンコ辞めたい!趣味でも作ればやめれるのか?!

パチンコ辞めたい!趣味でも作ればやめれるのか?!

今回がタイトルにもある通りギャンブルをやめたいと思ってる方に読んでもらう記事内容になっています。ギャンブルをやめたいと思う事をギャンブルをやってる人からすると一度は考えた事がある内容なのではないでしょうか?

そこでギャンブルをやめたいと思ってる方に対する対策などを書いていこうと思います。

ギャンブルを本気でやめようとしてるのか?!

まずギャンブルを辞めたいと思ってる方で本気でギャンブルを辞めようと思ってるのか?という事についてです。実際のところギャンブルをやめたいと言ってる人は多いですが、本気で辞めようと考えてる人はかなり少ないような気がします。

ですが僕自身もギャンブルを辞めたいと思ってた時期があったんですが、どのようにして辞めればよいのかがかなり難しかった記憶があります。

ギャンブルを辞める事は難しい

これはギャンブルが好きではない人からするとギャンブルを辞める事くらい簡単だろ・・・みたいに思われてしまう事もあると思うんですが、ギャンブル好きの人からするとギャンブルを辞めるという事はかなり難しい事なんです。

実際にギャンブルを本気で辞めたいと思っても気づけばパチ屋などに足を運んでしまうような事が多々ありました。

そして日本には、本当にギャンブルの誘惑が多いような気がします。

ギャンブルの誘惑を断つ事が難しい

そして日本に住んでる場合ギャンブルの誘惑を断つ事がかなり難しいと思います。

ギャンブルを辞めたいならギャンブルが離れる事が大事!というような事を言いますが、普通に生活をしてる場合簡単にギャンブルから離れる事は難しいです。

町の中には誘惑がいっぱい

まず最初に言いたい事は、家から出るとギャンブルの誘惑で溢れています。街中や車を運転してるだけでもパチ屋は、本当にどこでも存在します。

ですのでギャンブル好きの人からするとホールが見えてしまうと行きたくなる衝動を我慢する事が出来なくってしまいます。この行きたい気持ちは我慢とかいう事ではなく衝動的な何かだと個人的には思っています。

他にも、コンビニなどに行っても雑誌のコーナーには普通にギャンブル雑誌がおいてありますし、家から外に出ると多くの誘惑が待っています。

ですのでギャンブルを辞めたいと思ってる方でも、このようなあ誘惑があるのでギャンブルを辞める事が難しくなっていっるのだと思います。

そして会社で働いてる場合などでも、会社の友人などの会話の中でギャンブルの話しなどになったら行きたくてしょうがなくなってしまいます。

僕も実際に経験があるんですが会社にギャンブル好きの人が多かったという事もあるんですが休憩中などは常に昨日行ったパチ屋での話しで盛り上がっていました。

このように人が勝ってる話しなどを聞いてしまうと自分も行きたくてウズウズしてきます。このように同じような経験をした人も多いのではないでしょうか?

パソコンやスマホも注意

そして最近ではネットがかなり普及した事で便利になった反面自宅に居ながらも色んな情報を得る事が出来ます。ですので最近では、ユーチューブなどでもライターの実践動画などが、かなりありますしギャンブル好きの人の場合は、オススメのチャネルという事で自動でトップページにも出てくる事があると思います。

ですので自宅にいる時も外出してる時同様注意する事が数多く存在します。

ギャンブルを本当に辞めたい場合

では実際にギャンブルを本気で辞めたいと考える場合どのような方法を使えば良いと思いますか?まず本気でギャンブルを辞める場合は、その人のギャンブルの依存度にもよると思いますが、ギャンブル依存上と診断される場合は、専用の施設などに行く必要があると思います。

ですが、このギャンブル依存症の患者の方を治療する施設は、そこに入院しての治療が必要になるので仕事をしてる場合は、休業もしくは辞める必要が出てきます。ですので、現実的に考えてちょっとすぐに行く事が難しいように感じます。

ですがギャンブル依存上はちゃんとした病気ですので本気で辞めたいと思ってる場合は、このような方法を試しても良いかもしれません。

それでも難しい

やはり普通に考えるとギャンブルにはまってる方を辞めさせる事は、かなり難しいと思います。そこでどのような方法を選択すれば良いのか?という問題なんですが、ギャンブル依存症の人の悪い部分というかダメな部分は、ギャンブルで大事なお金をなくしてしまうという部分にあると思います。

では、お金が減らなければギャンブルにはまっていても、さほど人に迷惑をかける事はないと思うんです。そこでギャンブルに依存してる人は、無理に辞めようとするのではなく、ギャンブルで勝つ方法を研究するのが現実的ではないかと思います。

簡単な事ではない

ギャンブルで勝つ事が出来れば問題はないと思いますが、口で言うよりもギャンブルで勝ち続ける事は簡単な事ではありません。ですがギャンブルの世界にも勝ち続けてるプロの方は存在しますし、絶対に無理という事ではありません。

簡単に勝てるなら苦労はしないと思いますが、自分が依存する位大好きなギャンブルを研究する事は出来るんじゃないでしょうか?実はギャンブル依存症だった方がギャンブルのプロになってるケースも数多くあります。

このように無茶苦茶好きだからこそ極められるという事もありますので、どうしても辞めれないという方は、逆に辞める事に労力を使うのではなく、勝つ事に労力を使う事で今とは何か変わるかもしれません。

ギャンブルに勝つ事だけを考える

では、どのようにすればギャンブルで勝ち続ける事が出来るのか?という事なんですが自分の中でしっかりと勝つ事だけを考える必要があります。

ギャンブルというのは、仕組み的に控除率というものが存在し数学的に見ても胴元側が勝つように出来ています。そして控除率と言いますのは、賭けに対する手数料のようなもので賭ける毎に胴元にお金が流れていきます。このような仕組みからギャンブルで最終的に胴元側が勝つようになっているんです。

ですので少しでも控除率の低いギャンブルをやった方が絶対的に良いと思います。

それでは控除率の低いギャンブルとは一体どんなギャンブルだと思いますか!?

控除率の低いギャンブルとは!?

それでは、控除率の低いギャンブルについて見て行きたいと思います。まずは日本でも有名なパチンコやスロットがあると思いますがこの二つのギャンブルの控除率は、10%前後と言われています。

ですので1000円賭けた場合100円程が胴元側に入る仕組みです。そして一般的に最も控除率が低いとされてるギャンブルがカジノ関係のギャンブルです。

カジノにはどのようなギャンブルがあるかと言いますと、ポーカーやバカラそしてルーレットと言った皆さんも一度は聞いた事があるようなギャンブルがあります。

そしてカジノ全般の控除率を平均すると1~5%になっています。このようにカジノのギャンブルは控除率が圧倒的に低くユーザー側は搾取されにくいギャンブルになっています。

その中でもバカラと言われるギャンブルの控除率は1%前後になっているので攻略法を駆使する事で利益を出す事が出来ます。

カジノのギャンブルで遊ぶには?!

それでは、カジノのギャンブルで遊ぶにはどのようにしたら良いのか?

という事なんですが、普通に考えたらカジノのある海外まで行って遊ぶという風に思ってる人もいるかもしれませんが、最近では、オンラインカジノがかなり流行ってて多くの人がオンラインカジノを利用しています。

オンラインカジノでは、実際のランドカジノと同じようにライブ配信で遊ぶ事が出来ますので自宅や外出先でもスマホなどから遊ぶ事が出来て非常に便利です。

オンラインカジノについて詳しい情報が知りたい方は下記の記事をご覧下さい。

  1. カジノシークレットの登録方法や評判について
  2. オンラインカジノとは一体何なのか!?今までの歴史について

上記の記事を読む事でオンラインカジノが一体どういうものなのか知る事が出来ると思います。

まとめ

どうでしたか?今回はギャンブルにはまっていて辞めたいと思った時にどのようにすれば良いのか?という事について記事を更新してきました。

ギャンブルは非常に面白い半面のめりこんでしまうと危険な部分もありますので自分の意志をしっかりと持って遊ぶようにしましょう。それでは、最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメントはこちら

*

Return Top