fbpx

ビデスロ

オンラインカジノのビデオスロット情報を徹底的に紹介

最近のビデオスロット実践

続きを表示

ビデオスロットで勝てないならジャックポットを回すな

ビデオスロットで勝てないならジャックポットを回すな

今回はビデオスロットの攻略情報について記事を更新していきたいと思います。ビデオスロット派、オンラインカジノの中でも人気のギャンブルでやはり爆発力とグラフィックの綺麗さなどが人気の秘訣ではないでしょうか?

そしてバカラやルーレットのようなベッティングなどを行う必要がありませんので初心者の方でも気軽に遊ぶ事が出来るのもビデオスロットの特徴の1つです。

そんなビデオスロットで中々勝つ事が出来ないと悩んでる人も多いと思いますので簡単に実行出来る攻略法を紹介していきます。

ビデオスロットおすすめ記事

ビデオスロットで勝てない原因

それでは、あなたがビデオスロットで中々勝つ事が出来ない原因について自分で思う当たる事はありますか?僕がビデオスロットで中々勝つ事が出来なかった時に思う勝てない原因というのがあります。

そこで実際に僕はビデオスロットでやっていた勝てない原因について紹介していきたいと思います。

勝てない原因を消していく事で勝てるようになる事もあります。ビデオスロットで勝てないという事は、勝つ上でやってはいけない事をしてるのが原因になってきます。

ですので今自分がやってる事と逆の事を行う事で勝てるようになると考えました。

  1. ビデオスロットで大勝を狙っていた時
  2. ボーナス引くまで辞めない
  3. ジャックポット狙い
  4. 掛け金のバランスがおかしい

僕がビデオスロットで負けるパターンは上記のどれかに該当する時は基本的に負けています。このように負けてる原因を書き出す事で自分の負けてる原因がわかるかもしれません。

それでは、順番に負けてる原因について自分なりの見解を書いていきたいと思います。

ビデオスロットで大勝を狙っていた時

まずはビデオスロットで大勝ちを狙った時に結構な確率で負けてしまいます。

どのようなパターンで負ける事が多いかと言いますとボーナスを早い段階で引く事が出来ても思った程ボーナスで資金が増えない時などに、利確する事が出来ずに大きな当たりを引いたら利確しようと思いずっと回して結果負けるパターンが多かったような気がします。

やはり大勝ちを狙ってしまうと少額の勝ちでは満足できずに大きい賞金を獲得するまで辞める事が出来なくなってしまうので結果大きい当たりを引くまでに自分の資金がなくなってしまい負けてしまう可能性が高くなります。

ココでの改善点は、大勝ちを狙うのではなく、少額でも+になったら利確する事をしていけばこのような負けはなくなると思います。ですのでビデオスロットにおける利確はいくらなのかを設定する事が非常に重要になってきますね。

ボーナスを引くまでは辞めない

この理由は連発で発生する事ではないんですが、ボーナス図柄が揃いにくい機種が存在します。それはボーナス図柄が揃った時の破壊力がすごいので仕方ない事なんですが、ボーナスの破壊力を経験したくてボーナスを引くまで回そうと思っていたら、資金の方が最初に尽きてしまい負けるというパターンです。

まぁ、あまり発生する事ではないんですが、破壊力のあるビデオスロットを回す場合は、高確率で発生すると思いますので〇回したら損切りをするという事を設定する事で無駄な負け金を増やさなくてよくなりますね。

ココでの問題点は、どれくらい回すのか?という事に全然決めずにプレイする事ではまった分だけ負けてしまうという事にあります。ですのでしっかりと損切りラインを設定する事で一気に資金がなくなる事を防ぐ事が出来ます。

ジャックポット狙い

これは考えたら普通に負ける事が分かりますが定期的に僕は「もしかするとジャックポットを当てれるかも・・・」という謎の自身が湧いてきます。そしてジャックポット搭載機をガンガン凄い勢いで回してしまうんですが、普通に考えてジャックポット搭載機でジャックポットなんか狙って当てれるわけはありません。

そしてジャックポット搭載機は、掛け金の一部がジャックポットの賞金の方に移されるのでボーナスなども通常のビデオスロットに比べると重い&ボーナスの破壊力が少ないような気がします。

ですのでジャックポット搭載のビデオスロットをメインでやってしまうと必然的に負ける確率が大幅に上がってしまいます。

ここでの問題はジャックポット搭載機は通常のビデオスロットよりも厳しいという事ですので、ジャックポット搭載のビデオスロットは普段は回さないという事を徹底すれば、このような失敗もなくなります。

掛け金のバランスがおかしい

そして最後になるのが掛け金のバランスがおかしいという事です。資金が少ないのに1回転のベット金額を高く設定したりするとすぐに資金がとけてしまって、遊ぶ事すら困難になってしまいます。

このような人はあまりいないと思いますが、僕がこのようになる時のパターンを紹介しておきたいと思います。

まず最初は普通のレートで回す事が出来ているんですが、中々当たりを引く事が出来ずに資金が減ってきた時に一発逆転を狙いたくなり、どんどんレートを上げてしまうという事が以前ありました。

雰囲気的にはマーチンゲールのような感じでどんどんレートを上げてボーナス図柄を引く事が出来れば今までの負けを取り戻す事が出来て尚且つ、大きく勝つ事が出来るのではないかと思いこのような行動をとってしまいました。

ですので負けて資金が減っても資金とレートのバランスを崩さなければチャンスはありますので焦らないでビデオスロットをやっていきましょう。僕のようなやり方をしてしまうと資金が一瞬で本当に0になってしまいます笑

本当に注意が必要です。

ジャックポットのビデオスロットは回さない方が良いのか!?

前半部分でも軽く触れた事なんですがジャックポット搭載のビデオスロットは回さない方が良いのか?という事なんですが、これはあなたの考え次第だと思います。

僕の場合を例に出しますと、バカラなどで安定的に資金を増やして、そこで出来た資金でビデオスロットやジャックポットを回したりしています。

ですがバカラで勝った資金でも簡単に失ってしまうのは悔しいので勝ちやすいビデオスロットでちょこちょこ資金を増やしたりして、時にはジャックポットで大勝ちを夢見てる感じです。

ですのでジャックポット搭載のビデオスロットは僕の中では完全に宝くじのような存在です。逆にバカラなどはギャンブルと言うよりは作業する事でお金が増えるものという認識です。

このようにあなたも自分の中でジャックポットがどのような位置にあるのかを認識する事で今後の付き合い方が分かってくると思います。

まとめ

それでは最後まで読んで頂きありがとうございます。今回はビデオスロットについて記事を更新してきましたが主に僕自身の失敗談になってしまいました。

僕のように訳の分からない失敗をしてる人も少ないと思いますが、今回記事で書いていない失敗談がありましたらコメント欄に書いて頂ければ嬉しいです。

コメントはこちら

*

Return Top