fbpx

ビデスロ

オンラインカジノのビデオスロット情報を徹底的に紹介

最近のビデオスロット実践

続きを表示

オンラインカジノ!バカラで負ける時の確定パターン

オンラインカジノ!バカラで負ける時の確定パターン

今回は、オンラインカジノの中でも人気のギャンブル「バカラ」についてお話していきたいと思います。バカラと言うのは、トランプを2枚~3枚プレイヤーとバンカーに配って数字の9に近い方が勝つという非常にシンプルなトランプゲームです。

世界中のお金持ちからの人気が非常に短時間で勝負がつく事などからも人気を集めているギャンブルです。

単純にプレイヤーとバンカーどちらが勝つかを予想するだけですので1/2の確率で勝つ事が出来ます。そんなバカラの負けパターンを紹介していきたいと思います。

バカラは勝ちやすいギャンブル

個人的に思う事なんですがバカラは非常に勝ちやすいギャンブルだと思いますが、その理由は簡単で単純にプレイヤーとバンカーだけに賭ける場合1/2で勝つ事が出来るからです。

そしてベッティングというものが存在し様々なベッティング方法が存在し、その攻略法を使う事で高確率で勝ちを積み重ねる事が出来ます。

ですが、勝ちやすいギャンブルというだけで誰でも簡単に勝てるというわけではありません。勝ちやすい=簡単という意味ではありませんので勘違いしないで下さいね。

バカラの名前の由来

それでは、勝ちやすいギャンブルと言ってるバカラの名前の由来についてなんですがバカラはイタリア語でゼロという意味を持っているらしく他にも破滅という意味合いも含んでるそうです。

ですので一般的なイメージで言いますとバカラは破滅のギャンブルで攻略する事は不可能と考えている人も多いのではないでしょうか?

バカラで負ける時のパターンは同じ!?

それではバカラで負ける時のパターンについて解説していきたいと思います。

これは僕が実際に体験した実体験と人から聞いた体験談でこのようなパターンが多かったという統計で紹介させて頂きます。

最初に説明させて頂きましたが、バカラは単純に1/2で勝利する事が出来る比較的勝ちやすいギャンブルです。

ですが何故バカラでは破産やゼロといった由来になっているのかも一緒に考えていきたいと思います。

確率の偏りによる負け

まず1番大きい原因としましては確率の偏りによる負けが1番多いと思います。確率の偏りと言うのは、何度も言っていますがバカラは1/2で勝利する事が出来るギャンブルです。

ですので単純に負けてを何度も繰り返すギャンブルではないというイメージを持ってる人が多いと思います。ですが実際の所はそうではなく、常に1/2の確率で勝敗が決まるので短いゲーム数の中では、勝ちも負けも連続して訪れる事が何度もあります。

ここで注意して欲しいのが勝ちが連続でやってくる場合は何の問題もありません。ですが負けが連続で訪れる際に注意が必要になってくるのです。

では、どのような連チャンの負けが発生するのかと言いますと、これはあくまで僕の実体験での感想なんですが5~8連続くらいの負けは結構頻繁に訪れるイメージです。

実際に過去のベットなどはかなりの数のデータをとっているんですが、本当に連続で負ける事はかなりの数あります。そして10連続を超える負けも1000回に1回くらいの確率で発生してると思います。

このように負けの方に偏る時にバカラでは負けてしまう事が多いと思っています。

連敗が負けの本当の原因ではない

ここで1つだけハッキリ言っておきたい事があります。それは連敗が直接の負けの原因ではないという事です。これはどういう事かと言いますと、連敗する事で資金は減るんですが全てがなくなるという事は少ないと思います。

僕の場合はベットする金額は、1/100位をベットするので10かい連続で負けた所で資金が30%前後減るくらいです。

ですが僕の場合になるんですが10連敗が発生した時に資金の100%を失う可能性が高くなっています。これはどういう事かと言いますと、僕たちはロボットではなく人間ですので自分のお金が減る事にストレスを感じてしまいます。そして不安になったりストレスを感じる人もいるのではないでしょうか?

そんな時に人間の本質的な部分で減ったお金を元の金額に戻したいという気持ちが発生してしまいます。そもそもこの感情が資金を0にする原因ではないかと思います。

ベット金額を上げてまう

そして連敗が発生した時に僕がやってしまった事がある事は、減った資金を元に戻そうとベット金額のルールを破って大きく跳ね上がてしまう事で資金が0になっています。

普通に考えたらメチャクチャ馬鹿だなと思うんですが、実際の所は僕と同じような経験をした事がる方は結構いるのではないでしょうか?

僕の周りの人の中にも連敗が発生してベット金額を上げてしまって資金を0にしてしまったという人は結構存在します。

負けを認める事が重要

そこで重要な事はしっかりと負けを認める事がかなり大事になってきます。やはり負ける事で資金が減ってしまうのは、かなり悔しいですし時間を無駄にしたと感じる事もかなりありますが、長い時間の中で考えると、少しの負けは全然気にする金額ではありません。

そしてバカラでお金を増やそうと考えた時に1番ダメな事は連続で負ける事ではありません。資金を0にしてしまう事が1番ダメな事なんです。

この辺の考えをしっかりと自分の中で落とし込む事が出来なかったらバカラでお金を増やし続ける事はかなり難しいと思います。

自分の感情をしっかりと把握する事が重要

これはバカラだけではありませんが、バカラにおいて自分の感情をちゃんと把握する事はかなり重要な要素になっていきます。バカラでは負けが連続で発生する事も結構頻繁に発生します。

このような時に感情的になってしまうとベット金額を一気に上がてしまったり普段のベッティング方法とは違う事をやってしまったり普段の自分では考えないような方法をとってしまう人が非常に多く存在します。

ですので負けが連続で発生してる時は一度ゆっくり深呼吸をし落ち着いた事を確認して損切りするか、それとももう少し追ってみるかの判断をするようにしましょう!

まとめ

どうでしたか?今回は世界中で人気のギャンブル「バカラ」で負けるパターンについて紹介してきました。バカラは1/2の単純なゲームなんですが、本当に奥が深く勝つ事は簡単なんですが勝ち続けるとなった場合は一気に難易度が高くなるギャンブルです。

ですが負ける時のパターンはほとんど同じですので、連続で負けてる時の損切りや気持ちの整理をしっかりと行う事が出来ましたら、勝ち続ける事は難しくないと思います。

皆さんも僕のような風にならないようにバカラを頑張って攻略してみてはいかがでしょうか?

コメントはこちら

*

Return Top