fbpx

ビデスロ

オンラインカジノのビデオスロット情報を徹底的に紹介

最近のビデオスロット実践

続きを表示

オンラインカジノは不正な操作をされてる可能性はあるのか?!

オンラインカジノは不正な操作をされてる可能性はあるのか?!

今回は、ちょっとしたオンラインカジノの疑問について記事を書いていきたいと思います。オンラインカジノで遊んだ事がある方は分かると思いますが、勝つ時は勿論ありますが、自分が予想してる以上の連敗をくらった事があるのではないあでしょうか?

そのような時にもしかするとオンラインカジノは不正をして操作してるのではないかと思った事はないでしょうか?この記事では、オンラインカジノの不正や操作などについて詳しく調べていきたいと思います。

不正が行われると思ってしまう原因

それでは、オンラインカジノで不正だと遊んでる方が思ってしまう原因について調べていきたいと思います。皆さんは、どのようなことが起きるとギャンブルで不正がされていると思いますか?まずはその原因について詳しく調べていきたいと思います。

私がギャンブルをしていて不正が行われていると思うときは、ずっと勝ち波がきていたのに急に負けが連続して起きたりすると不正を疑ってしまいます。

オンラインカジノの場合もこのようなことが起きて声を疑っている人もいるのではないでしょうか?

バカラなどは良い例

そして1つ例を挙げるとすれば、バカラなのが1つの良い例ではないでしょうか?バカラは基本的に勝率が50%になっています。という事は2回に1回は勝てるし、逆に2回に1回は負けてしまいます。

ですので、自分の頭の中には50%の確率で勝てるのだから、そこまで連敗することはないと思ってしまいます。

ですがバカラを実際にやったことがある方はわかると思いますが、50%の勝負でもひどいときは10連敗することも当たり前にあります。

そして逆もまた然りで10連勝することもあるのです。このようにギャンブルというのは、一定の確率は決まっていますがこの確率はすぐに収束するものではなく、長い膨大なデータの上で50%という数値がでているのです。

ですので何百回や何千回のデータでは、どちらかに偏る事は普通に考えて起こる事なんです。

連続で負けても不正とは限らない

上記で話したように連続で負けたとしても不正とは限りません。ギャンブルと言うのは、確率で成り立ってるゲームなんです。

バカラなどの場合はプレイヤーとバンカーが存在しますが、プレイヤーで勝つ事が出来れば、掛け金の100%を獲得する事が出来ますが、バンカーで勝利した場合掛け金の95%を獲得する事が出来ます。

そして、この5%は胴元が獲得します。このように、少ないように思える5%なんですが、この5%がカジノがずっと利益を出し続ける事が出来る秘密なんです。そして、もっと分かりやすく言いますとカジノはこの5%でプレイヤーに勝ち続ける事が出来てるという事なんです。

ですので変に不正をする事なく勝てるので不正を行うメリットは1つもありません。

ライセンスで国から徹底管理

これは、他の記事でも書きましたが、オンラインカジノを合法的に運営するには、国からのライセンス(許可)を得る必要があります。

ですので、しっかりとライセンスを取得してオンラインカジノを運営してる場合は、かなり厳しいレベルの国からのチェックが入っています。ですので、ライセンスを取得してるオンラインカジノが不正を行う事は、ほぼほぼ無理な話しですし、そのようなリスクを取る可能性は極めて低いと言えます。

オンラインカジノのライセンスの詳細について詳しく知りたい方は「カジノ法案可決でパチンコやスロットの未来が変わる?!」こちらの記事をご覧下さい。

上記の記事はカジノ法案可決についての記事になっていますが、オンラインカジノのライセンスについても触れていますので良かったらご覧下さい。

確率の偏りは存在する!

オンラインカジノでの不正は、ほとんど存在しないと僕は思いますが、確率の偏りは確実に存在します。確率の偏りと言うのは、パチンコやスロットでも経験した事がある人も多いと思いますが、実際の確率をはるかに超える当たりや逆にハズレを引いてしまう現象の事です。

確率と言うのは、膨大なデータの中での平均になりますので、単発的な勝負での確率というのは、本当に簡単な参考程度にしかなりません。この確率に比重を置きすぎるとギャンブルで負けてしまう事になります。

ですので、このギャンブルの確率での偏りをうまく攻略する方法について簡単に説明したいと思います。

連続での負けが発生した場合

今まで調子が良かったのに連続で負けて急に負け波になった事がある人も多いのではないでしょうか?このような時に負ける場合は、自分の資金のほとんどを飲まれてしまい負けてしまう事もあるのではないでしょうか?

では、このような時にどのような対策をしたら良いのか?という事なんですが非常に簡単です。

負けてる時は無理に勝負を行わずに気持ちをリセットする意味を込めてその日はギャンブルを行わないようにします。ですが、今まで熱い勝負をしていた場合急に辞める事は非常に難しいです。

ですので辞めるのがどうしても難しいと思う方は、ベット金額を大幅に減らし再度続ける方法もあります。ですが負けが続いてしまうと、人間は負けた金額を取り戻そうと、ベット金額を上げてしまう傾向にありますので注意が必要です。

常に冷静に対応する

ここで注意する事がギャンブルで重要な事は常に冷静な判断が出来るかどうかになります。負け波が来た時などに普通の状態では、簡単に判断する事が出来ますが、負け波になり熱くなってる状態ですと、判断するのが難しくなります。

ですので、短期的な勝ち負けに影響されるのではなく、精神状態を安定させる事で負け波をうまく回避する事が出来るようになります。ですので、精神面させ整える事が出来れば、勝率も高くなっていくと思います。

まとめ

どうでしたか?今回は、オンラインカジノの不正や操作されてるかどうかについて書かせて頂きましたがビデスロの見解では、しっかりとライセンスを取得して運営されてるオンラインカジノでは不正は行われていないと思います。

ですので確率の偏りをしっかりと理解する事で操作されてるような現象が起きても乗り越えられるとおもいます。

コメントはこちら

*

Return Top