fbpx

ビデスロ

オンラインカジノのビデオスロット情報を徹底的に紹介

最近のビデオスロット実践

続きを表示

パチスロとビデオスロット実際はどっちが勝ちやすいのか?徹底比較

パチスロとビデオスロット実際はどっちが勝ちやすいのか?徹底比較

今回は、日本のパチスロとオンラインカジノのビデオスロットで勝ちやすい方は、どっちなのか!?という事という少し突っ込んだ内容を記事にしていきたいと思います。

日本にほとんどの方は、一度はパチスロで遊んだ経験があるのではないでしょうか?そして逆にパチスロで定期的に遊んでる方もいるでしょう。ですがオンラインカジノは、そこまで日本ではまだそこまで浸透していません。

そこでこの機会にオンラインカジノの事も少しは知って欲しいと思います。

日本のスロットは勝ちやすいのか!?

あなたは日本のスロットは勝ちやすいと思いますか?

トム
それはふつうにプロもいるし勝ちやすいに決まってるだろ!設定6とか掴んだら激熱だ!
ジョン
でも設定6はどれくらいの確率で掴めてるの?設定6は熱いかもだけど掴めないと意味ないよね?

実際の所は、日本のパチスロは勝ちやすいのか?という点についてなんですが上記の部分でトムとジョンが会話してるように色々と難しい部分が存在します。

それは、設定6の機械割が高いのは、勿論皆さんが知ってる事なんですが、どれくらいの頻度でホールにその設定が入ってるかという事になります。

そして、1つのホールの機種が800台程あった場合、その1台を数百人に取り合う事になります。仮に、どの台に設定か入ってるか分かったとしても確実に座る事は非常に難しいのです。

パチスロで勝つのが難しいと思う3つポイント

それでは、パチスロで勝つ事が難しいと思うポイントについて解説していきたいと思います。色んな事を思う方もいると思いますが、ビデスロでは、このような点が難しいと判断しています。

毎日設定が入ってるわけではない

まず先ほども話したようにスロットを好きで打ってる方は、思う方もいるかもしれませんがホールに行った際に毎日設定6が入ってれば良いのに・・・と感じた事がある方はいないでしょうか?

実際に僕もスロットが好きで打つ事も多いのですが、正直毎日高設定が入ってるとは思いません。そして足を運んでるホールも結構強いと有名なホールに足を運んでいます。

ですが毎日高設定という風にはいきません。ですので、抽選で良い番号を引いたとしても、そもそも当たりがないという事もありえますね。

遊戯時間が設定されている

ここも1つの問題かと思います。日本のパチンコ・スロットの場合は遊戯時間が設定されています。基本的に朝の10時から夜の23時までと決められているんですが、閉店間際に大量のARTのG数を残して終わった事があるかもいるのではないでしょうか?

このように取り切れない事も多々あります。この遊戯時間が設定されてるという部分もギャンブルにおいてかなり微妙な点だと言えます!ギャンブルの基本は、抜ける時に出来るだけ大量に抜く!

という考えがありますが、遊戯時間が設定されていますと強制的に終了になってしまいます。

勝ち金の最大金額がほぼ決まっている

パチスロでは、勝ち金がある程度決まっています。そして近年行われるパチスロの規制によって、どんどん出玉の方も減少傾向にあります。ですのでパチスロで1日で50万円勝つ事は現実的に不可能です。

ですが、オンラインカジノのビデオスロットの場合は、1日どころか一瞬で50万勝つ事だって全然あり得ます。

オンラインカジノのビデオスロットは勝てるのか!?

それでは、次にオンラインカジノのビデオスロットについて紹介していきたいと思います。オンラインカジノと聞いて警戒してる人も多いと思いますが、実際の所はどうなのでしょうか?

インターネットを使って、どこからでも遊ぶ事が出来るオンラインカジノなんですが不正はされていないのか?など気になる事もあると思います。そのような点も詳しく解説していけたらと思います。

オンラインカジノはギャンブルで1番勝ちやすい!?

まず最初にオンラインカジノは勝ちやすいのか?という事なんですが、ギャンブルには控除率というものが存在します。

控除率とは

ギャンブルにおける控除率とは、ある賭けに対してどれくらいの手数料が取られるかを示す割合の事

控除率とは、このようになっています。ですので、控除率の低いものを選択する事でお得になります。そこでギャンブルにおける控除率ランキングを見てみたいと思います。

宝くじ
50~55%
競馬・競輪
20~25%
パチンコ・パチスロ
7~10%
オンラインカジノ
1~5%

控除率はこのようになっています。1番手数料が取られるギャンブルは宝くじになっており、約半分以上のお金が手数料で消えてしまいます。

簡単に言いますと、1000円分の宝くじを購入しても実際の所は500円は手数料で取られている!という事になります。

そして控除率が最も低いギャンブルがオンラインカジノになっており控除率は、なんと1~5%とほとんど手数料を取られていません!このような部分を見てもオンラインカジノは勝ちやすいギャンブルという事が言えると思います。

不正などはないのか!?

オンラインカジノがいかに勝ちやすいギャンブルだと言っても勝てる事が分かっていても不正をされては何の意味もありません。ですので不正は行われていないかという事についてなんですが、ほぼ限りなく100%不正は行われていないと言えます!

これは、オンラインカジノを運営するにあたってかなり厳しいルールが設定されているのです。まずは、分かりやすく説明していきたいと思います。

国のライセンスで管理

オンラインカジノを合法的に運営しようとしたら、カジノのライセンスを取得する必要があります。ですので、国のライセンスを取得せずに運営されているオンラインカジノは違法という事になり、法律的にもアウトです。

ですのでライセンスを取得していないオンラインカジノでは不正な事が行われてるかもしれませんが、ライセンスを取得してるオンラインカジノだと不正は、ほぼほぼ行われていないと思います。

では何故不正が行われていないかという理由についてですが、先ほども紹介しましたが、オンラインカジノを経営するには国からの許可が必要になってきます。

そしてライセンスを取得するという事は国の厳しい審査に合格する必要があるんです。ですので厳しい審査に受かったカジノだけがライセンスを取得する事が出来ます。

そしてライセンスを取得したら終わりというわけではなく、ライセンスを取得してるオンラインカジノは不定期で国からの審査が入るので、そこで不正が見つかってしまえば一発でアウトになります。

このように国からの監視を常に受けているからこそ不正が行われにくいと言えます。

日本のパチンコ・スロットと比較

それでは、日本のパチンコ・スロットと比較した時に日本のパチンコやスロットもしっかりと不正が起きないようにされていますが、不定期に国からの審査が入っているかと言うと、ちょっと微妙な所だと思います。

ですがオンラインカジノは本当に厳しい審査を受け続けているんです。

オンラインカジノには大きな夢がある

そしてオンラインカジノには、かなり大きな夢があります。日本のパチンコやスロットを馬鹿にするわけではありませんが、人生が変わる程の勝ちを体験する事は出来ないと思います。

ですが、オンラインカジノでは、一瞬で人生が大きく変わるような賞金を獲得する事が出来るんです。ですのでオンラインカジノで人生を変える程の賞金を獲得したいと思ってる人にはオススメだと言えるのではないでしょうか?

そして、オンラインカジノの中でもビデオスロットのジャックポットは、1回の獲得賞金が数億円にいく事も普通にあります。ですので大きな賞金を獲得したい方はビデオスロットのジャックポット搭載機で遊ぶのも1つの作戦ではないでしょうか?

ジャックポットについて詳しい内容を知りたい方は「カジノのジャックポットの仕組みと当選確率を上げる3つの方法」こちらの記事をご覧下さい。

オンラインカジノに無料で登録

まとめ

どうでしたか?今回は、オンラインカジノと日本のパチンコやスロットの違いについて説明してきました。パチンコやスロットも非常に面白いですが、オンラインカジノのビデオスロットなども日本のパチスロに負けないくらい面白いですし、勝てる金額が大きく変わってきます。

ギャンブル好きの人でまだオンラインカジノで遊んだ事がない方は、この機会に登録だけでもしたら良いと思います。それでは、最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメントはこちら

*

Return Top