fbpx

ビデスロ

オンラインカジノのビデオスロット情報を徹底的に紹介

最近のビデオスロット実践

続きを表示

実際にランドカジノに行ってオンラインカジノと比較してみた。

実際にランドカジノに行ってオンラインカジノと比較してみた。
nori
そういえばこの間フィリピンに行ってたよね?カジノをぶっ潰すとか言ってwwww
オリケン
行ってきましたよフィリピン岡田マニラ!まあ見事返り討ちにあったけどねwwww
nori
やられたんかいw
オリケン
正直なところ勝ち負けじゃなくて本場のカジノの雰囲気を確かめるっていうのが本来の目的だったから全然痛くも痒くもないけどねーーー
nori
へーーーそうなんだ(強がりにしか聞こえねえ・・・)

そういうことなんで今回はランドカジノとオンラインカジノの比較についての記事を書きたいと思います。

ランドカジノとオンラインカジノを比較してみた

正直なところめちゃくちゃテンションは上がりましたw

なんせ全てのものに金がかかっている。

この建物一つ一つの装飾とか飾り付けのほとんどが、 このカジノで負けた人たちの汗と涙の結晶だと思うとなかなか感慨深いものがあります。

オリケン
やめろやwそんなこといちいち考えてたら楽しめないわwww

(今回の旅で俺の負け金はカジノの一日の電気代くらいにはなったのだろうか・・・)

臨場感

カジノの内部に関しては撮影は禁止なので一切データはありませんが、正直最初は何をしていいか分からないほど圧倒されます。

そして何よりも広くてきらびやか!!

数百台も並んだビデオスロットは圧巻で、その隣には実際のディーラーたちがトランプを配ったりルーレットを回したりしています。

これだけカジノに関して記事を書いていますから、ほとんどのカジノゲームのルールは熟知しています!

けれど実際に行ったらその迫力に圧倒されて一気に自信をなくしてしまいましたww

nori
コシってんじゃねーよwww
オリケン
来てから言えよwww

確かに迫力とか臨場感で言うのであればランドカジノに軍配が上がります。

オリケン
あーそういえば飲み物とかビールとかも含めて全部タダだったなー
nori
マジで?それすごくない?!
オリケン
うん。ただまぁ迫力に圧倒されすぎて4時間ぐらい居たくせにビール一杯しか飲んでないけどねw
nori
終始圧倒されすぎだろw
オリケン
これだけは自信を持って言える。君なら一杯すら飲めないだろう。
nori
否定できないwww

いざゲーム


※画像はイメージです

今回はそこまで時間がなかったのでブラックジャック・バカラ・ルーレットの台を行ったり来たりしていましたが、正直なところミニマムベットがクソ高い!!

例えばオンラインカジノだったらミニマムベッドの低いところでは1円からできるし、高いなぁと思っても100円からできるのが普通です。

だから資金もそれほど多くなくてもロジックを使った攻略法を試すことができるのですが、

ランドカジノの場合、バカラやブラックジャックだとミニマムベット1000ペソ(日本円でだいたい2000円)

ルーレットの場合は200ペソ(日本円でだいたい400円)からのスタートとなります。

なので攻略法を試したい場合は日本円で最低でも120万円から数千万の資金がないと厳しいなと感じました。

オリケン
金持ちの娯楽すねーー
nori
けっ資本主義が

これは実際にディーラーがいるテーブルでのミニマムベットで、もちろんビデオ版のバカラやルーレット・ブラックジャックもあります。

そっちだとだいたいミニマムベット10ペソ(約20円)位から楽しむことができます。

でも正直ランドカジノまで行ってビデオ版でプレイしてるくらいだったらホテルでゆっくりオンカジでもええやんけってなりますよねw

ゲーム進行

実際にゲームが始まると結構サクサクサクサク進みます。

なので正直頭で何か計算したりする暇がない!

気づいたらもう次のゲームに進んでいるので勢いに任せてベッドしちゃうことも多々ありました。

完全にカジノ側のペースでゲームを進行されるので相当ランドカジノに慣れていないと攻略法云々言ってる暇がありません。

やっぱり僕的にはオンラインカジノでゆっくり自分のペースでポテチとコーラ飲みながらマウスでポチポチやっているのが性に合っています。

nori
めちゃくちゃ陰キャじゃん
オリケン
それお互い様なw

そして何よりもあの空気感。

強がっちゃうんですよねーーーw

ある程度大きめに賭けると、すぐ後ろにギャラリーが溜まってくるので、セコい賭け方ができないw

大物ぶって調子乗ったベッドを何回かやっちゃいましたw

nori
まんまとカジノの罠に引っかかってるじゃんw
オリケン
まあルーレットは自分の十八番なんで勝ちましたけど、ブラックジャックでケツの毛まで抜かれましたね。

マジでこれホテル帰れるか、やばかったですww

実際マジでポケットの中の小銭かき集めてギリタクシーで帰れました(爆)

nori
それはやばすぎるwww

換金

これってパチンコパチスロでも同じこと言えると思うんだけど、例えば3万円とか5万円で遊んでて、

もうそろそろ帰らなきゃいけないって時にメダルとか球が残り1000円とか2000円分だったらどうします?

それだけで換金しようと思う人なかなかいないと思うんですよね。

普段の生活では1000円とか2000円大事に使うくせに、いざその場面に出くわすと

「これだけ換金しても仕方ないし突っ込んじゃえ」

てなる人がほとんどじゃないでしょうか?

やはりランドカジノにおいても同じ感覚になります。

ランドカジノで換金している様子は、はっきり言って異常です。

何が異常かと言うと換金してる人たちが持っている札束の量がえげつないwww

みんな人生ゲームで1位になったの?みたいな金を鷲掴みにして去って行きます。

そんな空気の中で

「すみません1000円だけいいですか?」

とか全然無理無理無理無理無理www

 

 

・・・・と言いつつやりましたけどね。

なぜなら

それを換金しないとホテルに帰れないからwww

nori
必死すぎるwww

でもオンラインカジノの場合はちょっとぐらい残ってもまた別の時に持ち越しすることも可能だし、

いわばそのアカウントが自分の財布みたいになっているので、 ランドカジノと比べて気軽にプレイすることが出来るかなあと思います。

 

まとめ

いかがだったでしょうか、今回実際にランド歌詞の訪れてみてオンラインカジノと利便性であったり雰囲気であったり頭を比較してみましたが、やはり総合的に考えて僕的にはオンラインカジノの方が合理的でプレイしやすいかなーと感じました。

ただ住んでいる地域などの環境や、資産によってはランドカジノの方がいいと感じる人もいるかもしれませんがそこは自分の独断と偏見なので勘弁してください。

あとランドカジノは基本的に入場無料ですので、ギャラリーの中には

「お前絶対タダ酒だけ飲みに来てるだろ」

ていう現地のおっさんが何人かいました。

まあ確かに隣にランドカジノがあったら暇の時にちょろっと寄って好きなだけ酒飲んで帰ってもタダなのは地味にありがたいかもしれないですw

nori
それは熱い!w
オリケン
入る時持ち物検査されるけどチータラとかトバ持って入っても没収されないだろうからつまみには困らないしねwww

なんやかんやオンラインカジノの方が良いよとは言いましたが、あの雰囲気を味わうのはめちゃくちゃお勧めです。

別のカルチャーを味わうのは勉強にもなるし、少なからずいい経験になったと思っています。

是非旅行に行く際はランドカジノがある場所を選んでみてはいかがでしょうか?

コメントはこちら

*

Return Top