fbpx

ビデスロ

オンラインカジノのビデオスロット情報を徹底的に紹介

最近のビデオスロット実践

続きを表示

初心者必見!オンラインカジノって何ぞや??

初心者必見!オンラインカジノって何ぞや??

この記事を読めば分かる事

・オンラインカジノって何?

・違法性は無いの?

・正しいオンラインカジノの選び方

日本では国会2018年7月20日にカジノを含む統合型リゾート(IR)実施法が賛成多数で可決、成立しカジノに対しての国民の関心が一気に高まりました。

とは言いつつもみんなが持っているカジノのイメージは、映画の「オーシャンズ○○」とか「マフィア」とかそんなレベルで全く身近なものではないですよね?

それなのに「オンラインカジノ」って一段飛ばしで言われても「なんじゃそりゃっ」て感じだと思うので、今回はオンラインカジノについて詳しく説明したいと思います!

オンラインカジノとは?

祖父
わかったぞ!オンラインって書いてあるって事はオンラインカジノって事だろ!?
オリケン
全然解ってないじゃねーかよ

ランドカジノとオンラインカジノの違い

ランドカジノとは?

カジノと聞いて思い浮かべるのは上の写真のような煌びやかな光景ですよね!飛び交うチップと札束!!ってイメージです。

有名なところだとマカオ・ラスベガス・シンガポール・香港が有名ですが世界には数百ものカジノが存在しており、そのような店舗で営業しているカジノの事をまとめて

『ランドカジノ』と呼んでいます。

日本ではまだカジノが違法ですから国内で楽しむことは出来ませんが、海外に行った先で楽しむのはその国の法律が適応されるので違反にはなりません。

旅の醍醐味と言ってもいいでしょう!!もしかしたら遊びに行く時よりもお金が増える可能性もありますよ♪

オンラインカジノとは?

通称「オンカジ」と呼ばれているこのカジノは、名前の通りオンライン上にある無店舗型のカジノであり、ネット環境さえあればどこにいてもカジノのプレイを楽しむことが出来ます。

現在世界に数百と展開されておりユーザー数も数千万人規模で拡大しています。最近では完全日本語対応&日本語サポート完備のオンカジも増えており日本においてもオンラインカジノユーザーは拡大しています。

実際に本物のディーラーがカードを配ったり球を回したりする映像を見ながら遊ぶことが出来る臨場感は本物さながら!

運営するにあたっても、厳しい審査を通過したカジノのみが開業と運営を許されているのでイカサマされる心配はありません。

中には悪質なカジノもありますのでそこはしっかり精査しましょう。

ではオンラインカジノの運営もとは海外であったとしても日本でそれをプレイするのは違法では無いのでしょうか?

現状日本の法律ではオンラインカジノを裁く法律が何もありません。つまり「良くはないけどダメとも言われていない」グレーなポジションであることは確かです。

  • プレイヤーが日本人であろうと海外のサーバーのカジノをプレイしている限りはPCの操作にすぎない
  • 海外であろうと日本でプレイしているのは確か

等と意見が分かれるところですが、肝心の日本の法律では基本的に賭博の開帳元を裁く使用になっている為、開帳元はほっておいて遊戯者だけを捕まえることが出来ません。

この議論に関しては過去の事例等を合わせて以下の記事で詳しく書いていますのでご覧ください。

オンラインカジノの始め方

何を基準に選べばいいの?

確かに数百とあるオンラインカジノの中には不正を働いているカジノ等違法なものも存在しています。

その中で間違いなく違法性のないカジノを選ぶコツはあるのでしょうか?

信用できるライセンスを持っているか。

オンラインカジノを運営する際、どこの海外サーバーを持つかが重要になってきます。

更に、その国自体がサーバーを置く為の審査をして許可が出て初めて開業する事が出来るのです。

中にはお金さえ払えばサーバーを置ける国もありますから審査の厳しい国にサーバーを置いていることが信用の一つともなるのです。

現在20か国がそのライセンスを発行していますが信用に値する国は以下の通りです。

  • マルタ共和国
  • ジブラルタル政府

そのカジノがどこのライセンスを取得しているかを調べる方法としては各カジノのトップページの一番下に記載されているのがほとんどです。

例えば当サイトがおすすめしているカジノシークレットでは…

上記にある通り、取得が最も困難であるといわれているマルタ政府からのライセンスを所持していることがわかります。

普通はこのような画像を各カジノのサイト内で閲覧できますが出来ないところは要注意です。

ライセンスの画像だけ載せている場合もありますからね。

第三者機関の監査を受けているか

とりあえずライセンス取るまではまじめに営業して、取れた後はこっちのもんだぜ!!

なんて思われてたら大変ですよね。ですから、「自分たちはライセンス取得後もちゃんと営業していますよ!」という表明のために第三者機関を使い自分のカジノを監査させているかが大切になります。

監査は不定期に行われる為カジノ側が先に対処する事が出来ません。

そこで不正が発覚した場合営業停止処分となります。

先述したカジノシークレットなどはトップクラスの厳しさで有名な「TST」や「eCOGRA」といった第三者機関による審査を受けていますから安心して遊ぶことが出来ますね(*’ω’*)。

サポート体制

これがめっちゃ大事です。初めてだと誰に聞いていいかわからないし、何がわからないかもわからないレベルです。それにつけて日本語が通じなかったらお手上げ物です。

理想はライブチャットで日本語対応してくれるカジノが良いですね!

海外のメールでのやり取りは返信が1日、2日遅れるのは当たり前だったり翻訳がめちゃくちゃで何言ってるのかわからなかったりしますからね(;´Д`)

歴史や実績

どれほど長い間ユーザーを楽しませてきたかは非常に重要です。

それだけ運営に当たってのノウハウもありますから信用もあります。

もし出来たてのカジノであったとしても創設メンバーがベテラン陣など業界トップメンツで構成されていれば安心材料になりますからそこもチェックしましょう!

入出金方法

始めるにあたって、入金や出金の方法が気になりますよね?

どこのオンラインカジノもクレジットカードによる入金を導入していますがクレジットカードへの出金には対応していません。

海外の決済サービスを利用することになると思いますが、説明が英語であったり手続きが面倒だと一気にやる気もなくなるものです…..

当サイトでは多くのオンラインカジノで利用でき、しかも登録が簡単な決済サービスの紹介&登録方法なども詳しく説明していますので以下の記事も是非ご覧ください。

合わせて読んでほしい!

今すぐに使わなくても今後役に立つときが必ず来ますから登録だけでもしておいて損は無いでしょう!

まとめ

いかがでしたか?少しはオンラインカジノについて理解していただけたでしょうか?

今では携帯電話などのモバイル端末でも気軽にプレイする事が出来ますので、待ち合わせ中や移動時間を利用して一儲けする事も出来ます。

カジノと言えば有名なジャックポット!先日も日本人がオンラインカジノで1億越えの賞金を手にしたりと、夢への挑戦も出来ますから、ちょっとしたゲームでいきなり人生が変わる事だってあるかもしれませんよ♪

ちなみに身分証の提示が必要となりますので、18歳~21歳以上(各カジノの規約によって変わります)の年齢制限がありますので注意してくださいね!

コメントはこちら

*

Return Top