fbpx

ビデスロ

オンラインカジノのビデオスロット情報を徹底的に紹介

最近のビデオスロット実践

続きを表示

スティックペイの登録方法と入金と出金について

スティックペイの登録方法と入金と出金について

いままで海外送金に対してのイメージは

  • 時間がかかる
  • 手数料が高い

というイメージが付いて回っていました。

しかしその2大ネガティブイメージを払拭したのが「スティックペイ」です!

スティックペイとは?

現在スティックペイは世界中に数百万もの顧客を持ち、オンライン送金サービスとして注目を集めています。

感覚としては電子マネーにチャージするように入金し、それを投資・オンラインカジノ・ショッピング・送金に用いることが可能となっています。

2017年からサービスが開始され、今ではヨーロッパ全域・香港・シンガポール・インド・インドネシア・ナイジェリア・韓国・ネパール・フィリピン・ベトナムの主要都市・主要企業の決済手段として用いられています。

スティックペイの利点

スティックペイの大きな利点の一つとして、その出金の利便性にあるでしょう。

スティックペイに登録すると「STICPAYカード」なるものが発行されます。

そのカードがあればMasterCard取扱い店での買い物、オンラインショッピング、さらにはATMでの現金の引き出しまで出来てしまう、超絶便利なプリペイドカードなのです。

  • スピーディーな送金
  • 安い手数料
  • 取扱店舗の多さ
  • 専用カードによるATMからの引き出し

これだけ便利なことずくめの決済手段もそう多くはありません。

何よりも1か月で利用できる限度額上限が$9,000と非常に高いのも魅力の一つと言えるでしょう

ステックペイ登録方法

まずはステックペイ公式サイトにアクセスして、上記の黄色い枠内をクリックします。

すると以下の画面が表示されますから、必要項目を埋めてください。

全て記入した後、「次へ」をクリック

続いてSMS認証になりますので、携帯番号を間違えずに記入し「SMS」送信をクリック。

すると形態のショートメールで4桁の認証番号が届きますのでその番号を下記枠内に記入し「コード確認」をクリック

確認が取れたら、「送信」をクリック

これでログインするまでの登録が完了となりました。

口座承認

続いて口座の承認方法です。現状だと取引制限が掛けられているので、それを解除するために『本人確認書類の提出』を行い、口座を承認します。

正気の黄色い枠内の「必要な書類をご提出ください。」をクリックすると、下記の必要書類画面に飛びます。

身分証明書として認められているのは以下の3点

  • パスポート
  • 顔写真付住民カード or マイナンバー個人カード
  • 運転免許証

どれか1つを選択し、アップロードしてください。

住所確認書類も必要です。(※発行から3カ月以内のもの)

  • 公共料金の請求書
  • 銀行、もしくはクレジットカードの利用明細
  • 住民票
  • 健康保険証(住所が確認できるもの)

どれか1つを選択し、アップロードしてください。

続いて住所の記入となります。

表記は日本語ではなくローマ字で入力してください。

本人確認書類のアップロードと住所入力が完了しましたら、『送信』を押します。

下記の画面が表示されましたら、アップロードが正常に完了したことになります。

mailでも来ますので確認しておきましょう。

上記には1日~2日ほどで….と記載されていますが実際は1時間ほどで認証完了となりました。

記入から認証完了まで賞味1時間半と言ったところでしょうか。

スティックペイ入金方法

口座が出来たら次はステックペイステックペイに入金してみましょう!!

ステックペイには以下の方法で入金する事が出来ます。

  • 国内銀行送金
  • 海外銀行送金
  • クレジットカード
  • UnionPay(ユニオンペイ)
  • Bitcoin(ビットコイン)
  • 代替支払い手段

どれも便利な方法ですから、皆さんそれぞれにあった方法をお使いください。

それぞれのスティックペイへの着金時間と手数料・利用可能国を一覧にしました。

入金方法 着金時間 手数料 利用可能国
国内銀行からの送金 3~5営業日 1%
  • オーストラリア
  • インドネシア
  • フィリピン
  • シンガポール
  • タイ
  • イギリス
  • ベトナム
  • ユーロ導入国
海外銀行からの入金 3~5営業日 1% すべての国

(振込口座はUSD口座のみ)

クレジットカード 5分以内 3.85%  VISA・MasterCardのみ
UnionPay 5分以内 3.85%
Bitcoin(ビットコイン) 通常2〜3時間以内 0%
(※現在プロモーション期間中のため)
代替支払い手段
NETELLER(ネッテラー)
5分以内 3.7% → 1%
(※現在プロモーション期間中のため)
ネッテラー口座のみ

スティックペイ出金方法

ステックペイには以下の方法で出金する事が出来ます。

  • STICPAYカード
  • 国内銀行送金
  • 海外銀行送金
  • 代替支払い手段
入金方法 着金時間 手数料 送金限度額
国内銀行からの送金 通常1〜2営業日 600円 + 2.5% 最小:0円
最大:500,000円
海外銀行からの入金 3~5営業日 5%
(※銀行間の手数料がさらにかかります。)
STICPAYカード 即座 最小4ドル
又は出金金額の1%
  • 1回の引出限度額:10万円
  • 1日の利用限度額:$2,000
  • 月間決済可能金額:$9,000
  • 1日のATM引出限度額:$3,000
  • 1ヶ月のATM引出限度額:$9,000
代替支払い手段
NETELLER(ネッテラー)
5分以内 ネッテラー口座のみ

以上が入出金方法の一覧となっています。

まとめ

多くの手段とメリットを持つスティックペイ。

今後のネット社会において、スムーズな海外送金が可能になるこのような決済手段を今からでも遅くはありませんから登録しておくことをお勧めいたします。

オリケン
いろんな入出金方法あったけど結局どれがいいの?

では何点か考察してみましょう。

ネッテラー口座への入金ですが、国内銀行からの送金ははっきり言ってNG!!

遅いし、手数料高いし使う意味がありません。なぜなら現時点でこの国内銀行送金を利用できる国に日本が含まれていないため、結局海外の銀行を介して送金しないといけない為です。

海外銀行送金も特にメリットなしですね(笑)

 

なので結論から言うと入金には一番スピーディーな「クレジットカード入金」がおススメです!!

ビットコインを持っている方はそちらのほうが早くて手数料も少ないのでお勧め♪

 

出金はというと、100%STICPAYカード!!!

 

早いし、何よりもセブンイレブンのATMで引き出しが出来ちゃう便利さは、一度試したら止められません!!

是非とも契約して、このSTICPAYカードをゲットしちゃってください!!

コメントはこちら

*

Return Top